【Q.00610】 12/13(月)に清水寺で発表される「今年の漢字」は?

すぐに解答したい場合はこのテキストをクリック!】

 こんにちは!今日も楽しく未来を予測していきたいと思います!

 その年の世相を表す漢字を全国から募集し漢字の日に発表するのが「今年の漢字」です。
 ※今年は漢字の日が日曜日(12/12)なので翌月曜日に発表

 今年も漢字の募集がはじまっており、12/6までの応募された漢字の中で最も多かった漢字が、発表当日、清水寺で揮毫(きごう)されることになります。

 過去と同じ漢字が1位になったこともあり、「金」が3回(2016年、2012年、2000年)、「災」が2回(2018年、2004年)選ばれたことも。

 今年は東京五輪が行われた一方で去年から続く新型コロナウイルスに世界中が苦労を強いられました。
 今年の漢字もこのふたつの出来事の印象が強く、それゆえ関連した感じが多く応募で集まる可能性があるのではないでしょうか。

 「今年の漢字」当日は京都祇園の漢字ミュージアムでのライブビューイングやネット中継もあるとのことなので、ここで正解予想あるいは実際に応募するなどして、みなさんも「今年の漢字」を振り返ってみるのもいいかもしれませんね。

判定方法

 実際の発表をもとに判定します。

 最後まで読んでいただきまして、ありがとうございましたー!

関連リンク

【公式サイト】

選択肢

【問題&選択肢】

【 4 つまで選択可能  /  2021.12.13 @ 12:00 〆切 】
【Q.00610】 12/13(月)に清水寺で発表される「今年の漢字」は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...
おすすめの記事