【Q.00229】10/5(月)~12(月)発表予定の「ノーベル賞」。日本人で最初に受賞が決定するのは?

すぐに解答したい場合はこのテキストをクリック!】

 こんにちは!今日も楽しく未来を予測していきたいと思います!

ノーベル賞とは

 ダイナマイトの発明者として知られるアルフレッド・ノーベルの遺言に従い、1901年から始まった世界的な賞です。
 各分野で顕著な功績を残した人物に送られます。

選択肢に上げた日本人候補者について(おもな業績)

①坂口志文
 「免疫関連疾患における制御性T細胞の役割の解明」※今年ロベルト・コッホ賞を受賞
②細野秀雄
 「鉄系超伝導物質の発見」※2013年にトムソン・ロイター引用栄誉賞を受賞
③藤嶋昭
 「本多-藤嶋効果(酸化チタンの光触媒反応)の発見」※2012年にトムソン・ロイター引用栄誉賞を受賞
④満屋裕明
 「世界初のHIV治療薬の開発」
⑤清滝信宏
 「清滝ムーアモデルの構築」※2012年にトムソン・ロイター引用栄誉賞を受賞
⑥大野英男
 「希薄磁性半導体における強磁性の特性と制御に関する研究」※2014年にトムソン・ロイター引用栄誉賞を受賞
⑦新海征治
 「世界初の分子機械システム」※2013年にクラリベイト・アナリティクス引用栄誉賞

発表

 発表スケジュールは以下の通りです。

 10月5日 医学生理学賞
 10月6日 物理学賞
 10月7日 化学賞
 10月8日 文学賞
 10月9日 平和賞
 10月12日 経済学賞

 日本では夕方から夜にかけての時間帯で発表が行われます。

判定方法

 公式発表または各メディアなどで発表された人数を元にして判定します。

 ただし、諸事情などにより今年の受賞結果が公表されない等の理由により、公式から発表が無かった場合は【⑧その他】の判定となります。

 最後まで読んでいただきまして、ありがとうございましたー!

 選択肢

【問題&選択肢】

【 4 つまで選択可能  /  2020.10.05 @ 12:00 〆切 】
【Q.00229】 10/5(月)~12(月)発表予定の 「ノーベル賞」。 日本人で最初に受賞が決定するのは?

  • ①坂口志文 (25%, 1 票)
  • ②細野秀雄 (25%, 1 票)
  • ③藤嶋昭 (25%, 1 票)
  • ④満屋裕明 (0%, 0 票)
  • ⑤清滝信宏 (0%, 0 票)
  • ⑥大野英男 (0%, 0 票)
  • ⑦新海征治 (0%, 0 票)
  • ⑧その他 (25%, 1 票)

総回答者数: 1

読み込み中 ... 読み込み中 ...
おすすめの記事