【Q.00640】 相棒season20でドラマ「相棒」を卒業する冠城亘。 冠城亘が特命を離れるシチュエーションは?

すぐに解答したい場合はこのテキストをクリック!】

 こんにちは!今日も楽しく未来を予測していきたいと思います!

 優秀だが変人で警視庁の「特命係」に所属している杉下右京とその彼の下についた相棒と共に活躍していく刑事ドラマ「相棒」。
 2000年から始まったこのドラマは現在、杉下右京の番組上4人目の相棒として反町隆史さん演じる冠城亘とのコンビが様々な事件を解決しています。

 先日その冠城亘が、今シーズン最終話をもって相棒を卒業することが発表されました。
 みなさんには冠城亘が、卒業するシチュエーションを当ててもらいます。

 参考までに、過去に卒業した相棒のシチュエーションは以下の通りです。

亀山薫(1人目)
 捜査一課刑事だったが、ある事件で失態を犯し、特命係へ。親友が殺された事件を切っ掛けに親友が行っていたボランティア活動を継ぎたいと思うようになり、警視庁を退職【④】し、架空の国歌サルウィンに旅立つ。

神戸尊(2人目)
 警視庁に入庁後、杉下右京を監視するため、スパイとして特命係へ。ある事件を切っ掛けに特命係を去り、警察庁長官官房付として警察庁に異動した【①】

甲斐享(3人目)
 ある事件を通して右京と知り合い、解決後に右京に所轄署から引き抜かれる形で特命係へ。特命係に在籍中、法で裁けない人間を影で制裁する「ダークナイト」としての活動を始めるが、右京に突き止められて逮捕【⑤】

 season20で最終章となる、4人目の相棒・冠城亘の去り際に注目しましょう。

判定方法

 番組の放送内容をもとに判定します。

 最後まで読んでいただきまして、ありがとうございましたー!

関連リンク

【公式サイト】

選択肢

【問題&選択肢】

【 4 つまで選択可能  /  2022.02.28 @ 23:59 〆切 】
【Q.00640】 相棒season20でドラマ「相棒」を卒業する冠城亘。 冠城亘が特命を離れるシチュエーションは?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...
おすすめの記事