【Q.00712】 陸上男子100m走、2022年の日本最高記録は?

すぐに解答したい場合はこのテキストをクリック!】

 こんにちは!今日も楽しく未来を予測していきたいと思います!

 陸上競技で人気の高い競技のひとつである男子100m。夏季オリンピックでの優勝者は世界一速い男の称号がつくこともあります。
 今回の出題では2022年、日本代表選手の活躍に注目してみましょう。

 去年(2021年)の6/6に山縣亮太選手が出した「9秒95」が現在の日本記録となっています。
 この記録を含めた9秒以内の日本記録は以下の5例です。

 9秒95(2021年)山縣亮太選手
 9秒97(2019年)サニブラウン・アブデル・ハキーム選手
 9秒98(2017年)桐生祥秀選手
 9秒98(2019年)小池祐貴選手
 9秒99(2019年)サニブラウン・アブデル・ハキーム選手

 2022年、今年も日本代表選手による9秒台の記録が出るのか、そして日本新記録が誕生するのか。7月には世界陸上も開催されます。選手たちの活躍に期待しましょう。

選択肢

【問題&選択肢】

【 4 つまで選択可能  /  2022.01.31 @ 23:59 〆切 】
【Q.00712】 陸上男子100m走、2022年の日本最高記録は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...
おすすめの記事