【Q.00564】 10/9(土)深夜放送、TBS「オールスター後夜祭'21秋」。 成績最下位で番組を永久追放になるお笑い芸人が所属する事務所は?

すぐに解答したい場合はこのテキストをクリック!】

 こんにちは!今日も楽しく未来を予測していきたいと思います!

 1991年秋に始まった芸能人参加の大型クイズ番組「オールスター感謝祭」も今回で60回、30周年をむかえます。
 近年その番組の終了後、深夜に行われているのが「オールスター後夜祭」です。

 感謝祭ではバラエティー色の濃い番組内容とは打って変わり、後夜祭は奇問難問ぞろいの問題がほぼ2時間立て続けに出題される、ある意味ガチなクイズ番組といえるでしょう。
 そしてクイズ番組らしく、成績優秀者には賞金が進呈されるのと同時に、この番組らしい趣向である最下位にちょっとした罰も実行されます。

 過去には有名プロレスラーに技をかけられたり、液体を顔に吹き掛けられたりもありましたが共通したちょっとした罰としてMCの有吉さんの宣言による「永久追放」(番組の出演禁止)があります。

 以下はこれまでに永久追放宣言を受けたのは以下のお笑い芸人さんたちです。

 第1回(2018年春)……【⑫サンミュージック】/新道竜巳(馬鹿よ貴方は)
 第2回(2018年秋)……【⑬太田プロ】/見浦彰彦(アイデンティティ)
 第3回(2019年春)……【③浅井企画】/ちゅうえい(流れ星)&【①吉本興業】/野田クリスタル(マヂカルラブリー)※同点0ポイントで最下位
 第4回(2021年春)……【⑤ケイダッシュステージ】/みちお(トム・ブラウン )

 野田クリスタルさんは永久追放後にR-1やM-1での優勝もしましたが、永久追放ということで2年後に再開された第4回には参加できないというガチっぷりです。

 選択肢にはお笑い芸人さんたちが多く所属する芸能事務所を選んでみました。
 果たしてこの秋の後夜祭で再会となり、永久追放という「ちょっとした罰」を請けるお笑い芸人は誰になるのでしょうか。

判定方法

 実際に放送された番組内容をもとに判定します。

 最後まで読んでいただきまして、ありがとうございましたー!

選択肢

【問題&選択肢】

【 8 つまで選択可能  /  2021.10.09 @ 23:59 〆切 】
【Q.00564】 10/9(土)深夜放送、TBS「オールスター後夜祭'21秋」。 成績最下位で番組を永久追放になるお笑い芸人が所属する事務所は?

  • ①吉本興業 (11%, 1 票)
  • ②松竹芸能 (11%, 1 票)
  • ③浅井企画 (0%, 0 票)
  • ④人力舎 (11%, 1 票)
  • ⑤ケイダッシュステージ (11%, 1 票)
  • ⑥マセキ芸能社 (0%, 0 票)
  • ⑦ホリプロコムorホリプロ (11%, 1 票)
  • ⑧タイタン (0%, 0 票)
  • ⑨グレープカンパニー (0%, 0 票)
  • ⑩TAP(旧オフィス北野) (0%, 0 票)
  • ⑪ワタナベエンターテインメント (11%, 1 票)
  • ⑫サンミュージック (11%, 1 票)
  • ⑬太田プロ (11%, 1 票)
  • ⑭ソニー・ミュージックアーティスツ (0%, 0 票)
  • ⑮オフィスK (11%, 1 票)
  • ⑯その他 (0%, 0 票)

総回答者数: 2

読み込み中 ... 読み込み中 ...
おすすめの記事