【Q.00707】 2022年、藤井聡太四冠(※)はタイトル戦の対局で何勝する?

すぐに解答したい場合はこのテキストをクリック!】

 こんにちは!今日も楽しく未来を予測していきたいと思います!

 2021年はふたつのタイトル防衛とふたつのタイトルを獲得して四冠達成を果たした棋士の藤井聡太さん。
 ※2022年1月現在
 今回は彼のタイトル戦での活躍を出題してみました。

 今年(2022年)に藤井四冠が確実に対局または可能性のあるタイトル戦は以下の通りです。

 (挑戦)王将戦。1月~3月。4勝先取
 (防衛)棋聖戦。6月~7月。3勝先取
 (防衛)王位戦。7月~9月。4勝先取
 (防衛)叡王戦。7月~9月。3勝先取
 (未定)王座戦。9月~10月。3勝先取
 (防衛)竜王戦。10月~12月。4勝先取
 ※棋王戦と名人戦は2022年中のタイトル戦での対局なし

 今年は1月の段階で5つのタイトル戦を行うことが確定で、最大6つのタイトル戦に挑む可能性があります。
 その6つのタイトルで最も勝利数が多い(つまり、6タイトルをすべて奪取または防衛)した場合はこの問題の答えは「21」となります。

 果たして今年、藤井聡太四冠はタイトル戦でどれだけの勝ち星をつかむことになるのでしょうか。

選択肢

【問題&選択肢】

【 4 つまで選択可能  /  2022.01.31 @ 23:59 〆切 】
【Q.00707】 2022年、藤井聡太四冠(※)はタイトル戦の対局で何勝する?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...
おすすめの記事