【Q.01063】 NintendoSwitch用ソフト『スプラトゥーン3』。 2022年度中の国内販売本数は?

すぐに解答したい場合はこのテキストをクリック!】

 こんにちは!今日も楽しく未来を予測していきたいと思います!

 『スプラトゥーン』はインクを発射して敵を倒したり自分の陣地を増やすなどして戦う対戦型のシューティングゲームのシリーズ作品です。

 NintendoSwitch用のタイトルとして9/9に発売された任天堂ソフト『スプラトゥーン3』。
 その3日後である9/12には、任天堂公式のニュースリリースで国内販売本数が発売後3日間で345万本を突破したことが発表されました。
 これは、Nintendo Switch向けソフトの発売後3日間の国内販売本数として、過去最高の販売本数となるそうです。
 ※パッケージ版とダウンロード版を合わせた数値

 これまでのNintendoSwitch用タイトルとしては、パッケージ版のみの販売本数とはなりますが、『あつまれどうぶつの森』が「発売から3日間で188万本」「2021年3月までに、ダウンロード版を含めて日本国内で553万本」という数値が任天堂公式サイト内で確認することができます。
 現在の勢いを考えると、1年でおよそ500万本以上を売り上げた『あつまれどうぶつの森』の販売本数と『スプラトゥーン3』の半年の販売本数は、いい勝負をするのではないでしょうか。

 ということで、選択肢もどうぶつの森の販売本数を参考にした数値を並べてみました。
 果たしてこれからの半年で、『スプラトゥーン3』はどれだけの日本で販売本数を伸ばすのでしょうか。

判定方法

 任天堂公式またはニュースサイトなどの発表をもとに判定します。

 最後まで読んでいただきまして、ありがとうございましたー!

関連リンク

【『スプラトゥーン3』国内販売本数345万本を突破。発売後3日間でSwitch過去最高の販売本数】(ファミ通.com)

選択肢

【問題&選択肢】

【 4 つまで選択可能  /  2022.10.31 @ 23:59 〆切 】
【Q.01063】 NintendoSwitch用ソフト『スプラトゥーン3』。 2022年度中の国内販売本数は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事