【Q.00394】8/1(日)から試合が始まる、東京五輪・レスリングで男子が獲得するメダルの種類と数は?

すぐに解答したい場合はこのテキストをクリック!】

 こんにちは!今日も楽しく未来を予測していきたいと思います!

 東京五輪のレスリング、男子はフリースタイルとグレコローマンがそれぞれ6階級ずつ、計12種目で行われます。

 フリースタイルは掴んだりタックルや足を撮って倒すなど、下半身を含めて全身を攻めることが出来るスタイルで、グレコローマンスタイルは腰から下をせめることができず、結果としてお互いの上半身を接触してからの投げを狙う展開が多いです。

 出題に該当する男子レスリングに出場する日本選手は以下の通り。

 フリースタイル57キロ級……高橋侑希選手
 フリースタイル65キロ級……乙黒拓斗選手
 フリースタイル74キロ級……乙黒圭祐選手
 フリースタイル86キロ級……高谷惣亮選手
 グレコローマンスタイル60キロ級……文田健一郎選手
 グレコローマンスタイル77キロ級……屋比久翔平選手
 ※男子グレコローマンは日本代表の2階級をふくめ、6階級中5階級で前回大会から制限体重に数キロの変更がある

 前回のリオデジャネイロオリンピックでは銀メダル2つという成績でしたが、今回は地元日本で戦うということで前回以上の成績を期待したところですね。

判定方法

 試合結果をもとに判定します。

 最後まで読んでいただきまして、ありがとうございましたー!

選択肢

【問題&選択肢】

【 4 つまで選択可能  /  2021.08.01 @ 10:00 〆切 】
【Q.00394】 8/1(日)から試合が始まる、東京五輪・レスリングで男子が獲得するメダルの種類と数は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...
おすすめの記事