【Q.00395】8/1(日)から試合が始まる、東京五輪・レスリングで女子が獲得するメダルの種類と数は?

すぐに解答したい場合はこのテキストをクリック!】

 こんにちは!今日も楽しく未来を予測していきたいと思います!

 東京五輪の女子レスリング、前回リオデジャネイロオリンピックでは6階級に出場した日本人選手は金メダル4つ、銀メダル1つという成績でした。
 今回も6階級すべてに日本代表選手が試合に臨みます。

 50キロ級……須崎優衣選手
 53キロ級……向田真優選手
 57キロ級……川井梨紗子選手 ※前回63キロ級で金
 62キロ級……川井友香子選手
 68キロ級……土性沙羅選手 ※前回69キロ級で金
 76キロ級……皆川博恵選手

 階級の数字をみて分かるように、女子は5階級で前回大会から制限体重に数キロ程度の変更がありました。前回大会で金メダルを獲得した2選手を筆頭に、6階級の選手すべてにメダル獲得の可能性がありそうです。

判定方法

 試合結果をもとに判定します。

 最後まで読んでいただきまして、ありがとうございましたー!

選択肢

【問題&選択肢】

【 4 つまで選択可能  /  2021.08.01 @ 10:00 〆切 】
【Q.00395】 8/1(日)から試合が始まる、東京五輪・レスリングで女子が獲得するメダルの種類と数は?

結果を表示する

読み込み中 ... 読み込み中 ...
おすすめの記事