【Q.00282】天皇陛下が新型コロナワクチン接種をするのはいつ?

すぐに解答したい場合はこのテキストをクリック!】

 こんにちは!今日も楽しく未来を予測していきたいと思います!

 現在世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス、それに対抗するためにワクチンが開発され、日本でも接種が開始しました。現在は医療従事者を対象に接種が行われ、その後65歳以上の高齢者、基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方への接種が行われる要諦になっています。

 そんな中気になるのは天皇陛下のワクチン接種時期ではないでしょうか。

 先ごろ外国メディア向けの記者会見では陛下の接種は一般向けの枠になるという説明があったそうです。これは陛下の年齢が61歳であることで、優先順位通りにご自身の接種を待たれるのではないかと思われます。
 とはいえ、今夏開催予定の東京五輪では天皇皇后両陛下が開会式に出席されることになるので、それまでにはワクチン接種をする可能性は高いと言えるでしょう。

 厚生労働省のホームページに記載されている接種時期に関して、以下のように記述されています。

 接種を行う期間は、令和3年2月17日から令和4年2月末までの予定です。最初は、医療従事者等への接種が順次行われます。その後、高齢者、基礎疾患を有する方等の順に接種を進めていく見込みです。なお、高齢者への接種は、一部の市町村で4月12日に開始される見込みです。当初は実施する市町村や接種する人数が限られており、順次拡大していきます。

厚生労働省「接種についてのお知らせ」

判定方法

 公式発表またはニュースサイトなどでの記述などを基に判断します。

 最後まで読んでいただきまして、ありがとうございましたー!

選択肢

【問題&選択肢】

【 4 つまで選択可能  /  2021.04.10 @ 23:59 〆切 】
【Q.00282】 天皇陛下が新型コロナワクチン接種をするのはいつ?

  • ①3~4月中 (25%, 1 票)
  • ②5月中 (25%, 1 票)
  • ③6月中 (25%, 1 票)
  • ④7月中 (25%, 1 票)
  • ⑤8月中 (0%, 0 票)
  • ⑥9月中 (0%, 0 票)
  • ⑦10月中 (0%, 0 票)
  • ⑧11月以降 (0%, 0 票)
  • ⑨その他 (0%, 0 票)

総回答者数: 1

読み込み中 ... 読み込み中 ...
おすすめの記事