【Q.00341】毎年6月に日本経済団体連合会が発表する、いわゆる「大手企業の夏のボーナス平均額」は?

すぐに解答したい場合はこのテキストをクリック!】

 こんにちは!今日も楽しく未来を予測していきたいと思います!

 会社員の楽しみの一つともいえる年に2回支給されるボーナス。梅雨の時期と年末にはニュースで大手企業の平均額が発表されるのを聞いたことがある人も多いと思います。

 この金額の数値は一般社団法人・日本経済団体連合会、いわゆる経団連が調査しています。正確には「賞与・一時金 大手企業業種別妥結状況(または妥結結果)」という名称です。※中小企業を調査対象とした調査はまた別に存在

 この集計により妥結額、つまりはボーナスの額が公表されます。6月にまず調査対象となる大企業の一部の結果をまとめた「第1回集計」が公表され、調査対象すべての大企業の数値が明らかになった「最終集計」が8月に公表になります。6月はいわゆるボーナスの額の速報値と言えるでしょう。
 今回みなさんには、6月に経団連が発表する大手企業の夏のボーナスの支給額を当ててもらいます。

 最近の「夏のボーナス」の支給額(速報値)

 2020年……92万5947円(86社)
 2019年……97万1777円(83社)
 2018年……96万7386円(96社)
 2017年……91万7906円(82社)
 2016年……92万7415円(95社)

 この5年では90万円で推移しています。果たして大手企業のボーナスは新型コロナウイルスの影響を受けているでしょうか。

判定方法

 経団連のサイトで発表される数値で判定します。

 最後まで読んでいただきまして、ありがとうございましたー!

関連リンク

【春季労使交渉/賞与・一時金 妥結状況】(一般社団法人 日本経済団体連合会)

選択肢

【問題&選択肢】

【 4 つまで選択可能  /  2021.05.31 @ 23:59 〆切 】
【Q.00341】 毎年6月に日本経済団体連合会が発表する、いわゆる「大手企業の夏のボーナス平均額」は?

  • ①90万円以下 (0%, 0 票)
  • ②90万1~91万円 (0%, 0 票)
  • ③91万1~92万円 (0%, 0 票)
  • ④92万1~93万円 (25%, 1 票)
  • ⑤93万1~94万円 (25%, 1 票)
  • ⑥94万1~95万円 (25%, 1 票)
  • ⑦95万1円以上 (25%, 1 票)
  • ⑧その他 (0%, 0 票)

総回答者数: 1

読み込み中 ... 読み込み中 ...

おすすめの記事